FUnny MIdas Formicary

雑記とかガンプラとかアリンコ飼育とかU´^ェ^`U

【MSアンサンブル】ガンダムダブルエックス

f:id:halnem:20220121100234j:image

モビルスーツアンサンブルのEX07として、プレバン限定で発売されたガンダムダブルエックス&Gファルコンセットを紹介します。

レオパルドエアマスターセット発売に合わせてマーキングプラス版も発売されましたが、今回紹介するのは初期のバージョンです。

 


f:id:halnem:20220123001729j:image

付属品一覧。写真の数が多くなってしまったので、今回はガンダムダブルエックスから。Gファルコンは後日UPします。


f:id:halnem:20220123234003j:image

まだシリーズ初期の頃のEXアイテムであり、ガンダムXシリーズ初のアイテムでもあります。

本アイテムの売上が好調だったのが、後のラインナップへ繋がったのかもしれません(この頃はまだヴァサーゴアシュタロンセットも予定されてなかったらしいので)。


f:id:halnem:20220123234014j:image

モビルスーツアンサンブルは、カプセルサイズの都合等もあり、背負いものの大きい機体は人気不人気関係なくプレバン限定になり、高額アイテムになってしまうところが悩ましいですね。(;´▽`)

その分、サイズの成約に縛られないので、迫力の大ボリュームでの立体化となっています。U^q^U


f:id:halnem:20220123234034j:image

DX専用バスターライフルは、銃身の塗装はされていますが、何故かマズル部が塗装されていなかったので、ダークグレーで塗装しました。

この武器って昔は高威力小容量って設定を本かなにかで見た気がするのですが、最近は聞かなくなりましたね…没になったのか、そもそもその設定が非公式だったのか…w


f:id:halnem:20220123234053j:image

ハイパービームソードは二振り付属。

ビーム部はアンサンブルによくある無色透明ではなく、クリアグリーン成形になっています。


f:id:halnem:20220123234104j:image

前後から挟み撃ちを仕掛けてきたバリエント二機を同時撃破したシーン。確かVSシリーズにも格闘モーションで採用されたんでしたっけ。うろ覚え。U´^ェ^`U


f:id:halnem:20220123234206j:image

ガンダムXの大型ビームソードと比較。

ダブルエックスの方が大分先に出たので仕方ないのかもしれませんが、刃の長さが逆転してしまっています。(;´▽`)


f:id:halnem:20220123234315j:image

ツインサテライトキャノン展開!

両腕両脚のラジエータープレートは展開した状態のものと差し替えで、サテライトキャノン砲身はフル可動で正面へ向ける事が出来、差し込み位置の付け替えで砲身の延長も再現されています。


f:id:halnem:20220123234326j:image

リフレクターは真ん中のもののみ付け足しで差し込み、上下のものはフル可動で開く事が出来ます。


f:id:halnem:20220123234338j:image

肩のスコープも付け足しで肩上部の穴に差し込みます。これの位置決めが結構難しくて、綺麗にセットするのは至難の業かもしれません。(;´▽`)

サテライトキャノン砲身の可動部分は破損しやすそうな形状だったので、心配だったら一度取り外してから可動させるといいかも。U´^ェ^`U


f:id:halnem:20220123234413j:image

通常弾のガンダムXと一緒に。

発売時期は結構離れていたのですが、造形は統一感があって良いですね(ソード以外w)。


f:id:halnem:20220123234547j:image

ここからは旧1/100キットに付属していたオリジナル武器です。

まずはロケットランチャーガン。真っ白だったのでところどころダークグレーで塗装しています。


f:id:halnem:20220123234604j:image

専用のマウントラッチを使うことで、ランチャー本体と弾頭二発を腰にマウントすることが出来ます。

これも旧1/100キットと同じですね。


f:id:halnem:20220123234629j:image

お次はビームジャベリン。最近はゲームへの登場もしているとか?w

ビーム刃はハイパービームソードと同じものが付属するので、旧1/100キットと比べるとビーム刃がめちゃめちゃ長いです(笑)。


f:id:halnem:20220123234641j:image

ツインビームソードも付属。

なお、ビーム刃はハイパービームソードの流用ではなく、それぞれの武器に付属するので、本アイテムには同じビーム刃が5本も付属しています(笑)。


f:id:halnem:20220123234655j:image

最後はGハンマー。ハンマー部分を塗装しています。

これらの武器は劇中ほぼ未登場なのですが、戦闘に使わなかっただけで、格納庫に転がってるシーンがあるんでしたっけ。


f:id:halnem:20220123234706j:image

旧1/100キットでは確かワイヤーで射出状態を再現出来た気がしたので、プラパイプやリード線を使って再現してみました。U^q^U

平手は01弾武器セットから。


f:id:halnem:20220123234721j:image

ジャベリン、ハンマー、ツインビームソードも専用のラックで腰にマウント出来ます。

ジャベリンが大分はみ出てますがw


f:id:halnem:20220123234734j:image

ヴァサーゴと激突!

フロスト兄弟とのバトルは相手の機体特性からか、格闘戦になることが多かった気がします(笑)。


f:id:halnem:20220123234746j:image

「過ちは繰り返させない!!」

ガンプラでもROBOT魂でも再現出来なかった最終決戦もこの通り。U^q^U


f:id:halnem:20220123234844j:image
全機プレバン限定とはいえ、後期ガンダムタイプが全機揃ったのは凄いですよね。

いつもハーミットクラブが足りなかったので、これは快挙だと思います。U^ェ^U

 

 

以上、モビルスーツアンサンブルより、ガンダムダブルエックスでした!

開発担当の人がガンダムXファンなのか、旧1/100キットオリジナルの武器が付属したり、上記の通りガンダムタイプが全機揃ったりと、人気作品であるWやSEEDよりも優遇されていた気がします。

次回以降の記事に載せますが、セットとなるGファルコンはダブルエックスは勿論、レオパルドやエアマスターとも合体ギミックがあるので、プレイバリューも非常に高いです。

現在は中古ショップやネットオークション等でしか入手出来ないのが辛いところですが、ガンダムX好きならぜひ揃えておきたいところですね。U^q^U