FUnny MIdas Formicary

雑記とかガンプラとかアリンコ飼育とかU´^ェ^`U

【ガシャポン改造】テクタイト(ガン消しアイザック改造)

新年一発目の記事は、久々に…約一年ぶりくらいにガシャポン改造をしてみました。

今回はクロスボーンガンダムDUSTにちょい役で登場したモビルワーカー、テクタイトを制作してみました。


f:id:halnem:20201225100949j:image
劇中ではこのコマを合わせても、たった3コマしか出番がありません(笑)。

無論メカニック解説にも載っておらず、テクタイトという名前や設定はアシスタントさんの同人誌に掲載されていました。(;´▽`)

 


f:id:halnem:20201225100725j:image

アイザックの頭部にサンドージュの手足が付いているという外観に何故か物凄いインパクトを感じてしまって、一目惚れしていた機体だったので、いつか何かしらの形で作りたいなとは思っていたんです(笑)。

ただ、サンドージュはガンプラは勿論、フィギュアでもたった一度も立体化されていないので、手足はガンコレのボールを4個買ってきて使っています。(;´▽`)


f:id:halnem:20201225100736j:image

背部のパイプはボールの180ミリ砲をぐんにゃりと曲げて瞬着で強引に接着していますw

アシさんの同人誌によると、このパイプの間にハードポイントがあり、マシンガンや貯水タンク(?)等のオプションを装備できるみたいです(省略しちゃいましたが(^^;)。


f:id:halnem:20201225100746j:image

実は口のダクト周りのデザインがハイザックへ回帰したようなデザインになっているので、ダクト周りの板状のパーツや二対あるパイプを削ったりと小改造をしています。


f:id:halnem:20201225100755j:image

アイザックは青の部隊仕様と袖付き仕様しか劇中には登場しておらず、製造元の連邦やネオジオンに流れた機体のカラーは不明のため、今回は無難に一番有名な青の部隊カラーで作りました。

出てきたの宇宙ですし、袖付きのグレー系カラーの方が良かったかしら。(^^;


f:id:halnem:20201225183901j:image
裏側にはバックパックのプロペラントタンクと、ボールの背中を流用して、ボディを作っています。

レストア機体ですし、もしかしたらボールを使った機体もいたのかもしれませんし…(笑)。

ちなみにスケールが小さいのもあり、脚はすべて固定で、完全固定モデルとして作っています。


f:id:halnem:20201225100822j:image

ガン消しと比較。

脚が長いので少し大きく見えますね。


f:id:halnem:20201225100834j:image
ガシャポン戦士DASHのフルクロスと一緒に。

ガシャポン戦士NEXT以降のシリーズや、コンバージなんかと並べても合いそうです。

単独行動してたのもあり、一緒に並べられるような機体がいないのが難点(?)ですね。(;´▽`)


f:id:halnem:20201225100804j:image

わしゃ!


f:id:halnem:20201225100812j:image
わしゃわしゃ!

ガンダムベースで買えるデブリ付きアクションベースと一緒に飾ると劇中再現出来るかもw

f:id:halnem:20201225100848j:image
ギャーホショクシナイデエェェェ


f:id:halnem:20201225100917j:image

製作時の材料です(笑)。

オークションで落としたガン消しのアイザックに、ガンコレのボールを4体使用しています。写真だと3体なのは、1体だけ到着が遅れたためです。(;´▽`)


f:id:halnem:20201225100902j:image
塗装前の状態。背部のパイプは塗装後に接着しました。



以上、久々にガシャポン改造をやってみましたw

クロボンDUSTはまるでガンダムブレイカーのように、様々なミキシングMSが登場するので、脇メカに時々すごく好みなのがいるんですよね(笑)。

こいつ以外だと、11巻に出てきた鼻がハンマーになってるジュアッグとかもお気に入りです。U´^ェ^`U