FUnny MIdas Formicary

雑記とかガシャポン改造とかアリンコ飼育とかU´^ェ^`U

SDガンダムフルカラーカスタム改造 アッグ

f:id:halnem:20190914000526j:plain

続くアッグシリーズは、唯一の非戦闘用MSであるアッグさん(笑)。

丸っこいボディに巨大なドリルのせいか、子供心にやけに印象深く残っていたメカですね。U´^ェ^`U

 

 
f:id:halnem:20181028183148j:image
f:id:halnem:20181028183156j:image

元々SDみたいな体型なので、全然違和感ないですね(笑)。

ジャブローまでの道を掘り進むための作業用MSで、武器は一切搭載していない…のですが、ゲームではドリルと回転ノコギリはまだしも、モノアイ下のレーザートーチがビーム砲になっていたりします(笑)。

多分「レーザー」の部分だけ見て、ビーム砲にしてしまったのだろうか…。(;´▽`)

 


f:id:halnem:20181028183217j:image

元々の体型がこれなので、脚部の延長はせず、肩と股関節をボールジョイントにしたのみです。

脚はクリアランスギリギリで動かせるようにしてもこれが限界です(笑)。

 


f:id:halnem:20181028183226j:image

肩は元々軸可動があるのですが、ダブルボールにすることで柔軟に表情付け出来るようになり、ゲーム等でドリルを内側に傾けて突撃するポーズなんかも取れるようになりました(笑)。

 


f:id:halnem:20181028183239j:image

武装を施されたバリエーション機に付属する、頭部ミサイルポッドが付属するのですが、何故か未塗装で、本体のブラウンとも異なる妙な色で成形されています。(^^;

本来ミサイルポッドはボディと同じ色なのですが、このアッグのボディカラーは独特な色味で、手持ちの塗料だと再現出来ませんでした。(;´▽`)

 


f:id:halnem:20181028183248j:image

更に、別の弾でリリースされた武装型アッグから、左腕のミサイルランチャーを頂いてきました。(*´▽`)

 


f:id:halnem:20181028183257j:image
元々小さい機体なので、フルカラーカスタムのままの大きさです(笑)。

 

改めて調べてみると、フルカラーカスタムはSEEDと00中心で、後半はクリアバージョンばかりという状態だったみたいで、よくこんなマイナーメカ出してくれたなあ…と思いました。(;´▽`)