FUnny MIdas Formicary

雑記とかガシャポン改造とかアリンコ飼育とかU´^ェ^`U

ガシャポン戦士NEXT小改造 RX-78-2 ガンダム

f:id:halnem:20190914000636j:plain

 仕事の忙しさとスランプが重なって、気付いたら二ヶ月以上も空いてしまいました…。(;´▽`)

そんな訳で久々の更新は、原点回帰もかねて初代ガンダムです!w

 

 


f:id:halnem:20190522215302j:image
f:id:halnem:20190522215333j:image

ガシャポン戦士NEXT16弾にラインナップされた、ハイパーハンマー装備のものに少し手を加えています。

元々は改造作品との大きさ比較のために買ったのですが、後日載せるGメカとの合体を思い付き、部分塗装やプチ改造を施しました(笑)。


f:id:halnem:20190522215418j:image

ビームライフルはほぼ付属品のままですが、Gメカとの合体ギミック再現のため、左右に2.5ミリのピンを増設しています。


f:id:halnem:20190522215438j:image

ビームサーベルはパーツ取りのために買っておいたガシャポン戦士DASHのガンダムから拝借。

しかし、SDで瞳のあるRX-78から感じる実家のような安心感…(SD世代なのでw)。


f:id:halnem:20190522215456j:image

シールドは付属品ではなく、コンバージのGブルのものを接続部を改造して使っています。

これもGメカとの合体のためで、右腕にもピンを増設しています。


f:id:halnem:20190522215507j:image

付属品のハイパーハンマー。

ライフル、シールド、ハンマー、そして今回撮影していませんがミニスタンドも付いていたりと、近年のガシャポン戦士フォルテ並の豪華さでした(笑)。


f:id:halnem:20190522215526j:image

ゴッグは持ってなかったので、別の水泳部とバトル!w

 

 

※2019.08.16追記


f:id:halnem:20190816231116j:image

MSアンサンブルの武器セットとして使えるとTwitterで見かけた、一番くじのフィギュアを中古で購入し、少し手を加えてガシャポン戦士NEXT用にしてみました。


f:id:halnem:20190816231152j:image

まずはハイパーバズーカ。

アンサンブルならピッタリだったのですが、ガシャポン戦士に合わせるためには砲身を切り詰め、グリップを細くして角度も調整する必要があったため、結構大変でした。

特にグリップの角度は2回もやり直したので、接着部分がぐちゃぐちゃです…(;´▽`)


f:id:halnem:20190816231135j:image
f:id:halnem:20190816231204j:image

二門付属するので最終決戦仕様も再現できます。U^q^U


f:id:halnem:20190816231223j:image
f:id:halnem:20190816231233j:image

ビームジャベリンは妙に細くて小さいので、アンサンブルよりガシャポン戦士の方が合います(笑)。

グリップも無改造で持たせられますし。U^ェ^U


f:id:halnem:20190816231248j:image
f:id:halnem:20190816231255j:image

チェーン接続が嬉しいガンダムハンマー!

こちらは錨状のグリップがガシャポン戦士には持たせられないので、泣く泣く錨部分をカット。


f:id:halnem:20190816231309j:image
f:id:halnem:20190816231323j:image

ハイパーハンマーも付属!

ガンダムハンマーはただの質量兵器ですが、ハイパーハンマーは内蔵したバーニアで加速させ威力を向上させていますが、ゴッグに受け止められてしまいます…有名なシーンですね(笑)。

このSDフルカラーのゴッグもちゃんとハンマーがフィットする手の角度になってますしw


f:id:halnem:20190816231332j:image
ガンダムハンマーとハイパーハンマー、どちらか片方ではなく、両方付属するのは珍しいですね!

ちなみに∀ガンダムの使っていたハンマーはまた別で、劇場版で登場予定だった新型ハンマーの設定が流用された…というのを最近知りました。(;´▽`)

 

 

さて、残る武装はスーパーナパームですかね…。

フルカラーカスタムのアッグの腕ミサイル流用で行けるかしら…少し大きいかな(笑)。