FUnny MIdas Formicary

雑記とかガシャポン改造とかアリンコ飼育とかU´^ェ^`U

BB戦士+ガシャポン戦士DASH改造 ネオジオング

f:id:halnem:20190914000612j:plain

 BB戦士ですが、一年半ぶりにガンプラ作りました(笑)。

 今回は、BB戦士ネオジオングガシャポン戦士DASHのシナンジュを搭載するという改造に挑戦してみました。U^ェ^U

 


f:id:halnem:20190213225018j:image

f:id:halnem:20190213225032j:image

シナンジュ周辺以外は無改造なのですが、うまく雰囲気は出せたのではないでしょうか(笑)。

ネオジオングは今回作ったもので二機目、パーツ取り用にしたものを含めると三機目です。U´^ェ^`U

以前作ったネオジオングはこちら↓

halnem.tobiiro.jp


f:id:halnem:20190213225049j:image

ハルユニットは当然、BB戦士シナンジュに合わせた形状になっているため、ジャンクパーツ等で隙間を埋めています(笑)。

両肩(?)上面はBB戦士シナンジュのスラスターカバー、ウェポンコンテナカバーは塩ビ板を貼っています。


f:id:halnem:20190213225107j:image

背部のシールドを接続する支柱は、一度切り離してから前後逆に接着し、表面にサイコシャード接続部、裏面にシールド接続用のピンを取り付けています。

こうすることで、幅も高さもガシャポン戦士シナンジュにフィットしてくれました。偶然のひらめきです(笑)。


f:id:halnem:20190213225123j:image

ディスプレイスタンド接続部の向きを組み替えて角度を前傾姿勢に出来ますが、BB戦士でさえも重心が不安定になる巨大さです(笑)。


f:id:halnem:20190213225205j:image

四年くらい前に作ったネオジオングのパーツが一部余っていたので、背中のアームユニットも全て両腕と同じ仕様にしています。


f:id:halnem:20190213225307j:image

プロペラントタンクは勿論取り外し出来ますが、個人的にはタンクが付いた状態の方が好きです(笑)。

スカート内のバーニアは、1パーツ整形でここまで作られていて驚きです。

流石にバーニア内のディティールは甘めですが。(^^;


f:id:halnem:20190213225324j:image

シナンジュガシャポン戦士になったので、バズーカを構えるポーズも楽に決まる…と思いましたが、結局シナンジュ周りの隙間を埋めてしまったので、BB戦士と同じく、ハルユニット正面のロックを外さないと構えられませんでした。(;´▽`)

ロケットバズーカはBB戦士のものを切り詰め、グリップを細く加工して持たせています。


f:id:halnem:20190213225353j:image

頭部に展開する小型サイコシャードは、本来はBB戦士シナンジュのシールド裏で保持していましたが、本改造では背中の支柱にシールドの接続部のみを移植することで接続しています。


f:id:halnem:20190213225403j:image

以前も作った有線式ファンネルビット。切り離してリード線で繋いだだけです(笑)。


f:id:halnem:20190213225416j:image
多分改造素体として買って放置されてたであろう、コンバージのエコーズジェガンが沢山いたので、サイコミュジャックっぽくw

 

f:id:halnem:20190213225421j:image

 


f:id:halnem:20190213225509j:image

背中のサイコシャードは元キットのまま、リアスカートと両肩の三点で保持して再現。

劇中のイメージに合わせ、クリアオレンジを吹いています。


f:id:halnem:20190213225540j:image
f:id:halnem:20190213225524j:image

以前作ったネオジオングの時に作成した、四本腕用のジョイントが残っていたので、ユニコーンを捕縛した際に時に見せた四本腕も再現。

ただ可動範囲は狭いので、ガシャポン戦士ユニコーンがあっても掴むことは出来なさそう。(^^;


f:id:halnem:20190213225602j:image
f:id:halnem:20190213225641j:image

中の人は降車(違)出来ますw

接続はガシャポン戦士フォルテのスタンドを、支柱の長さを少し調整して接着しただけです。U^ェ^U

f:id:halnem:20190213225614j:image
f:id:halnem:20190213225627j:image
一応中の人も少し(笑)。

ガシャポン戦士DASH最終弾である8弾のもので、確かこの頃から開発担当が現在の人に変わったため、股関節の接続が後のフォルテ準拠になっています。

f:id:halnem:20190213225653j:image
ロケットバズーカはネオジオング時のバランス前提で作ったので、シナンジュ単体に持たせるとオーバースケールすぎますw
FAZZかな?U´^ェ^`U

 

 

最初に作った四年前から考えてはいましたが、私の制作趣味がガンプラからガシャポン戦士にシフトした今だからこそ、改めて挑戦してみました。U^ェ^U

コンバージでも出ていますが、サイコシャード等フルセットだと7000円近くするので、よりギミックが豊富で2000円のこっちを弄った方がいいな、と思って(笑)。