FUnny MIdas Formicary

雑記とかガンプラとかアリンコ飼育とかU´^ェ^`U

【ガンプラ】1/144HG 水中型ガンダム

f:id:halnem:20210614235804j:image

久々にHGキットを作りました。(*´▽`)

THE ORIGIN MSD名義でまさかのキット化となったドマイナーMS、水中型ガンダムです(笑)。

アクアジムと違ってアニメに出た訳でもないのに…よくキット化してくれたなあ、と。(;´▽`)

 


f:id:halnem:20210614235816j:image

ゲームやアニメ登場にあわせて大きくアレンジされたアクアジムと違い、出典元のM-MSV版とあまり変わらず、プロポーションのみ今風になっています。

M-MSV特有の複雑なカラーリングとゴテゴテしたデザインも忠実に再現されていますね。

後述しますが、M-MSV版と大きく異なる頭部アンテナのみ、改造しています。

 

f:id:halnem:20210614235828j:plain

M-MSVではアクアジムのエースパイロット用強化型という設定で、顔はガンダムだけど中身はジムだったりします。

MSDでは地上での試験機である局地型ガンダムのデータをフィードバックされた機体となっているので、こっちではジムではなくガンダムなのかもしれません…ややこしい(笑)。

 

f:id:halnem:20210614235838j:plain

塗装・シール貼り・改造前の状態と比較。

成型色だけでもかなり高度な色分けがされているのがわかりますが、それでも色が全然足りていないのがわかると思います…ほんとよくキット化してくれました。(;´▽`)

頭部は何故か局地型ガンダムと同じ通常のブレードアンテナになってしまってたので、ジャンクパーツでM-MSV版風に小改造しています。

 

f:id:halnem:20210614235847j:plain

バックパック等は、ブルーの装甲の裏からオレンジイエローのパーツを取り付け、表面に点在するオレンジイエローの色分けがされています。

RGやMGのような気合の入ったパーツ分割です。

 

f:id:halnem:20210614235904j:plain

V字アンテナの中央は適当なジャンクパーツ。

本来ならアンテナもロッドアンテナにする必要があるのですが、手頃なパーツが見つからなかったため、ブレードアンテナのままという手抜き改造です。U´^ェ^`U

バイザーはクリアパーツで再現。

このバイザー繋がりで、局地型ガンダムガンダムFSDを新たに設定し、水中型ガンダムとヘビーガンダムを遠い親戚にしてしまったのには驚きましたw

 

f:id:halnem:20210614235916j:plain

水中での抵抗を減らすためにビームが絞られた、偏向ビームライフルを装備。

グレー一色なので塗装が大変です。(;´▽`)

 

f:id:halnem:20210614235926j:plain

水中での運用時に使うと思われるカバーパーツも付属。

こちらも青一色なので塗装が必要です。

 

f:id:halnem:20210614235936j:plain

左腕には炸裂式ハープーンガンを装備。

残念ながら銃口は埋まっているので、銛が見えたりはしません。U´^ェ^`U

 

f:id:halnem:20210614235948j:plain

腕から取り外し、グリップを引き出すことで、手で携行することも出来ます。

 

f:id:halnem:20210615000002j:plain

右腰にはビームピックを二本装備。

ビーム刃は通常のビームサーベルの70%の長さということで、局地型ガンダムと比べて短めのビーム刃(一昔前のHGUCの汎用パーツ)が付属しているのですが、ビームピックという名前からもっと短そうな印象を受けたので、小改造して更に短くしてみました。

 

f:id:halnem:20210615000013j:plain

二刀流させてみましたが、ブンブン振り回すよりは敵機に肉薄して直接突き刺すイメージが強いです。U^q^U

 

f:id:halnem:20210615000024j:plain

右腕にはハンドアンカーを装備。

付属のリード線で射出状態を再現できます。

 

f:id:halnem:20210615000035j:plain

アンカーは中央の爪のみ少しだけ可動します。

リード線がふにゃふにゃなので、スタンド等で支えてあげないと垂れ下がってきます。(^^;

 

f:id:halnem:20210615000049j:plain

後頭部には潜望鏡を装備。

色分けはされていないのでオレンジイエローで塗装が必要ですが、しっかり別パーツになっています。

これがなんと…

 

f:id:halnem:20210615000058j:plain

潜望鏡を取り外すことで小さな穴が出現。

この穴にハンドアンカー用のリード線を差し込むことで…

 

f:id:halnem:20210615000120j:plain

なんと潜望鏡を伸ばすギミックが再現できるのです。

ちなみに説明書には一切記載がありませんが、後頭部も潜望鏡もしっかりリード線が差し込めるように穴と凹みがあるので、所謂隠しギミックなのかもしれません。

ガンプラって時々こういうニクイ隠しギミックがあるんですよね。U^q^U

あまり知られていないみたいなので、これを機にもっと広まってほしいなあと思います。

大好きな機体なので。U^ェ^U

 

f:id:halnem:20210615000130j:plain

ジオン水泳部と邂逅!

 

f:id:halnem:20210615000154j:plain

ジオン水泳部もいいけど、連邦水泳部もいいぞ。U^q^U

 

 

 

以上、HG水中型ガンダムでした!

キット化なんて絶対ないと思っていましたが、恐らく本機から逆算されてデザインされたと思われる局地型ガンダムがキット化されたことで、奇跡のキット化となりました。

プレバン限定とはいえ、パーツの8割近くが新規パーツという気合の入りっぷりには驚かされました。

この調子で水陸両用機繋がりでアクアジムか、ゴーグル繋がりでガンナーガンダムあたりもキット化されたりしないかしら。U^q^U