FUnny MIdas Formicary

雑記とかガシャポン改造とかアリンコ飼育とかU´^ェ^`U

改造ガンプラ ジュアッグレイ改

f:id:halnem:20191221233114j:image

ぼくがかんがえたさいきょうのジュアッグ

れんぽうもエゥーゴティターンズもしぬ

 

 


f:id:halnem:20191221233233j:image

前回の記事で改修過程を載せたので、今回は完成状態を!

ビルドファイターズ無印に強く影響を受けて、もし自分がガンプラバトルをするのなら…をコンセプトに製作したガンプラ、ジュアッグレイを、2019年バージョンとしてアップデートしてみました。U^ェ^U

大きな変更点は、機体重量の関係で左腕をマニピュレーターからハードポイントに変更したことですかね。


f:id:halnem:20191221233244j:image

バックパックも大きく改修。

シザーソードを撤去し、予備の武器をマウント出来るハードポイントにし、バックパック真ん中に装備されていたプロペラントブースターはリアスカート左右へ移動。

巨大なリアスカートはバーニアスラスター兼ホバーユニットという設定。


f:id:halnem:20191221233257j:image

パッと見の印象は左腕とバックパック以外変わっていないので、名前も「改」を付けるのみになりました(笑)。

ツヴァイとかVer2とか色々候補がありましたが、シンプルにw


f:id:halnem:20191221233316j:image
f:id:halnem:20191221233338j:image

右腕の巨大なリボルバースパイクは基本的にそのまま。

重量対策の処置をしたのと、中央の空洞に追加武器を仕込みました。


f:id:halnem:20191221233350j:image
f:id:halnem:20191221233400j:image

差し替えでワイヤー武器、バイスアンカーを射出!

これで突撃一辺倒ではなく、トリッキーな戦い方も可能に。


f:id:halnem:20191221233417j:image

左腕は大型マニピュレーターは撤去され、ハードポイント付きのロッドアームに変更。

今後、MSGやビルダーズパーツ等、様々な武器を装備できるようにしたいですね。


f:id:halnem:20191221233430j:image

突撃型MSなので、基本装備はこの大型ドリル。

ホバー走行と多数のバーニアによる推進力で敵陣に突撃し、このドリルや右腕のスパイクで対象を粉砕します!


f:id:halnem:20191221233440j:image

現在オプション武器は2種類で、背中にマウントした大型チェーンソーも装備可能。

こちらは敵陣に突貫した後、格闘戦や乱戦で真価を発揮する感じですね。


f:id:halnem:20191221233454j:image

ノーマルジュアッグと比較。

色合いが派手すぎて、元のジュアッグがおとなしく見えます…(;´▽`)

 

f:id:halnem:20191222150128j:plain

f:id:halnem:20191222150147j:plain

改修前との比較。

前以上に自分の好みが全面に出ました(笑)。

 

 

 

 

ここからはブンドド!

ガンプラバトルスタート!!

 


f:id:halnem:20191221233513j:image

マシンガンで弾幕を張られ、容易に接近できない…そんな時は2パターンの戦術を展開!

 


f:id:halnem:20191221233526j:image

Chapter1。

バイスアンカーで敵機を捕らえ、


f:id:halnem:20191221233539j:image

機体のパワーを利用し勢いよく引き寄せ…!


f:id:halnem:20191221233553j:image

ドリルで串刺し!!

 

 


f:id:halnem:20191221233631j:image

Chapter2。

ロッドのロックを外したドリルを直接投擲し、敵の武器を破壊、もしくは怯ませ…


f:id:halnem:20191221233642j:image

からの、接近しつつ背中に背負ったチェーンソーを左腕ロッドにマウントし!


f:id:halnem:20191221233654j:image
ぶった斬る!!!


脳筋ムーブしか出来ないので、対策練られたら終わりだと思われますが(笑)、そこはアンカーによるワイヤーアクションや、武器の投擲という意表を突く攻撃でカバーするしかないですね。U´^ェ^`U

 

余談ですが、自分がガンプラバトルで使うならというコンセプトで作りましたが、こういう突撃戦法はあくまで理想であって、多人数の対戦ゲームで自分が実際にやると周りが見えなくなってしまい、蜂の巣にされてしまいます…(;´▽`)

寧ろ逆に得意なタイプは、この機体が苦手な相手になるであろう、近距離で引き撃ちをするタイプです(笑)。

 

 

以上、ちょっと話が脱線しましたが、久々の改造ガンプラの記事でした!

ガンプラは半引退状態ですが、久しぶりに弄ると楽しいですね。

磐梯山が水面下で開発しているらしいリアルガンプラバトルが実現したらガンプラ復帰しますので(笑)、その時はどうぞよろしくお願いします。U^q^U

こいつはコトブキヤのパーツ使いまくってるので動かせるかわかりませんがw

 

改修前の記事はこちら。↓

http://halnem.hannnari.com/mokei/mokei04/build/juaggray.html

 

改修内容の記事はこちら。↓

http://halnem.hatenablog.jp/entry/2019/12/20/234819