FUnny MIdas Formicary

雑記とかガシャポン改造とかアリンコ飼育とかU´^ェ^`U

ガシャポン戦士NEXT小改造 ベルティゴ

f:id:halnem:20190914000457j:plain

ガシャポン戦士NEXTにて、奇跡の初立体化となった、ガンダムXの敵MS(後に味方へ)、ベルティゴを部分塗装+小改造しました。

ガンダムXの非ガンダムタイプでは、コルレルと並んで人気のある機体だと思うのですが、2018年時点ではこれが唯一の立体アイテムです(;´▽`)

 

 


f:id:halnem:20180728225032j:image

ガシャポン戦士NEXTの頭身に、ベルティゴの特徴をよく落とし込んでますね。(*´▽`)

だいたいの色分けはされてますが、足りない色を塗るとより引き締まります。

 


f:id:halnem:20180728225045j:image

肩アーマー内には、飛行形態への組み換え用のピンが見えますね。

 


f:id:halnem:20180729202204j:image

今回、印象的なビット射出シーンを再現するため、股関節と足首にビーズタイによるボールジョイントを仕込んでいます。

股関節がやや外れやすくなるので、一長一短です。(^^;

 



f:id:halnem:20180728225100j:image

長く伸びた前腕にはビームライフルが仕込まれています。

腕と一体化しててもライフルです(笑)。

ベルティゴは飛行形態ギミックの恩恵で、肩、上腕、前腕、手首がそれぞれ軸可動します。

 


f:id:halnem:20180728225121j:image

武器はビームサーベルが付属。

他の機体にも流用しやすいデザインです(笑)。

 


f:id:halnem:20180728225133j:imagef:id:halnem:20180728225144j:image
手首を外し、腕を肩アーマー側面に付け替えることで、飛行形態を再現できます!

肩アーマーと前腕のラインが綺麗に繋がります。(*´▽`)

 

ちなみに上腕は外す必要なし。なんで分割されてたんだろ⋯まあ嬉しいけど。(^^;

 


f:id:halnem:20180728225203j:image

前述の改造で、ビット射出ポーズも決まります!

エフェクトは食玩キュベレイ(MSセレクションだったかな?)のもの。

本当は全然形状違うのですが、まあ雰囲気出てれば(笑)。

 


f:id:halnem:20180728225221j:imagef:id:halnem:20180728225241j:image

「これが現実です。古き人類では僕には勝てません」

この回はガンダムX全話で、最も戦闘シーンが動かなかった回だった記憶があります⋯(;´▽`)

まあガンダムX序盤は、Wの監督降板のゴタゴタを引き摺ってたりとか、色々あったみたいですしね。(^^;

 


f:id:halnem:20180728225258j:imagef:id:halnem:20180728225306j:image
精神的に成長したガロードと、パワーアップしたガンダムXディバイダーに敗北。

終盤に味方として再登場しましたが、フリーデンが手放した(と思われる)ベルティゴを見つけて買い取ったのかしら。(^^;

 

 

何故かガンダムXではなく、ガンダムDXと同じ弾で棚ぼた的に奇跡の立体化をしました(笑)。

ヴァサーゴとアシュタロンを差し置いてというのがすごいですよね。

コンバージもそうですが、ガシャポン戦士シリーズはマイナー枠を設けてくれているのが嬉しいですね。(*´▽`)